登山道具の新調その①。モンベル ストレッチO.D.ラップショーツ。

スポンサーリンク

こんにちは、亀子です。

まだまだコロナが落ち着かない日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。

亀子は、春から仕事が忙しくなりクタクタな毎日です。

趣味の登山で気分転換をしたいところですが、本格的な登山はできていません。

今回、気分を新たに夏に向けて登山道具の新調をしました。新しいものを買うと気持ちも上がりますしね。

今日は、新たに購入したモンベルストレッチラップショーツを紹介します。

モンベルの製品ってどうなのかな?

モンベルは日本を代表するアウトドアメーカーです。本社は大阪にあります。

ここ10年ほどで店舗も増え、あちらこちらでお店を目にしますね。

商品は、一流メーカーに比べると手に入れやすい価格かと思います。

扱っている商品は幅広く、モンベルですべての登山用品は揃うと言っても過言ではありません。

私はモンベルの回し者か?というぐらいたくさんのモンベル商品を身につけています。帽子から靴、リュックまで、数えたらものすごいアイテム数になります。

一時期はほぼすべてをモンベルで購入していましたが、最近は吟味して購入するようにしています。サイズが合わないものもありますし、何より色がものすごく好みの時と、んーーーと思う時があります。

なので、モンベルで気に入った色のものがあれば、特に衣料系は複数枚購入しています。来年、同じ色が出るとは限りません。あぁ、去年買っておけばよかった、と後悔することもしばしばあります。

ちなみにモンベルはおしゃれより機能優先だそうです。

ストレッチO.D.ラップショーツってどんな感じ?

私は登山を始めたころから、このラップショーツを履いています。

見た目はスカート、でも中はパンツという、どちらも楽しめる素晴らしい商品だと思います。

モンベルのラップショーツは人気商品だと思います。登山をしていても、履いている人は多いです。年配者も若い子も履いています。他のメーカーのラップショーツもありますが、私は断然モンベルのが好きです。

スカートの登山服もありますが、スカートの中が見えそうだったり、足さばきが難しかったりします。

でも、このラップショーツは名前の通り中身はショートパンツです。岩登りをしても邪魔になったことはありません。(がっつりクライミングではなく、普通の登山道に出てくるレベルの岩登りです。)

唯一の欠点は、レインウエアを着る時にスカート部分が若干邪魔になります。私はお構いなしにレインウエアを履いています。

今回購入した色は…

ラップショーツの色は、毎年3、4色展開されています。ブラックは毎年定番商品として出ているので、新色は2、3色です。

ここ数年、私の好みの色がまったく出ず、購入していませんでした。

今年は新色3色が出ています。どれもいい感じの色です。その中から、気に入った色があり購入しました。

私の影が映って暗くなってしまいました。。。ごめんなさい。

オンラインショップの画面の方が見やすいでしょうか。

モンベルよりお借りしました。

色はサングリアとダークティールとなっています。サングリアは赤紫、ワインレッド、ダークティールは、濃い緑がかった青色、だそうです。(ティールがなんだかよくわかりませんでしたが…)個人的にはサングリアは濃いピンクって感じがします。

ちなみに店舗で購入しようと思ったら、Lサイズだけ売り切れでした。。。なのでオンラインショップで購入しました。もし、Lサイズでこの色を購入されるなら、急がれたほうがいいかもしれません。→7月現在、Lサイズ完売してしまいました。。。

先日、初めて着用しました。その時の写真です。小さくてごめんなさい。。。

正面の写真がなくて申し訳ないですが、後ろから見ると落ち着いた色のスカートに見えます。前は派手ですが、山では派手な色のほうが目立つし、見つけやすいのでこれぐらい全然大丈夫です。

余談。歴代で一番好きな色は…

ずばり歴代で1番好きな色は、こちらです。

新品と同じように撮ったのに、履きすぎてくたくた具合がすごいです。

モンベルよりお借りしました。

こちらの色はすでに売ってませんので、購入履歴より引っ張ってきました。もう6年も前のものですね。。。

濃い紫色と暗いネイビー、くすんだ黒にも見えますね、この組み合わせの色合いが大好きで2枚買いました。すでに1枚は引退し、残り1枚をちまちま履いています。ウエスト部分もくたくたで色もくすんできましたが、お気にきりなのでまだ履く予定です!ぜひぜひ、再販してほしい色の組み合わせです。モンベルさん、お願いします!

あとは、黒色を一枚持っています。黒は上着がなんでも合うので、無難で好きです。個人的な意見ですが、黒だとなんとなくシュっと見えます。

ラップショーツの履き心地はどんな感じ?

履きこごちはさらりとして、軽くストレッチが効いています。ちなみに新しいうちは撥水もしっかり効いています。

右側にポケットもついています。

春から夏、秋シーズンの登山に最適ですね。保温性はまったくありませんので、少し肌寒い時は暖かいスパッツなどで調整するのがいいです。

履き心地とは関係ないのですが、、、登山時にトイレを利用すると、まだまだ和式トイレが多いです。このラップショーツを脱いでしゃがむと、後ろのスカートの部分がぺらーんと下りたままになってしまいます。そのまま用を足すとそのスカート部分にかかってしまったことも。。。私だけでしょうか。。。ちゃんとスカート部分まで膝で挟んでしまえば問題はありません。

最後に。

今回は登山で愛用しているラップショーツを紹介しました。

サイズは是非、お店で試着をして決めてくださいね。

お揃いの色を履いている人を見ると、心の中で、あ、この人も今年買ったのねーー、とつぶやいている亀子でした。

《モンベルの情報》

モンベルグループの会社案内、ニュースリリース、採用情報、社会活動、ヒストリー、モンベル7つのミッション、創業者の紹介。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする