ゆーとろん水神の湯。長野県富士見町にある日帰り温泉。

スポンサーリンク

こんにちは、亀子です。

今回は、長野県富士見町にあるゆーとろん水神の湯に行ってきました。

ゆーとろん水神の湯ってどんなところ?

長野県の中央部にある諏訪地域の富士見町、八ヶ岳のふもとにある町です。

富士見町とは、富士山が見えるそうで付けられたらしいです。

ゆーとろんは、富士見パノラマリゾートのすぐ近くにある日帰り温泉施設です。

温泉の施設は?

とてもきれいな施設で、ちょうどこの時期は建物の周りにお花がきれいに咲いてました。

一階と二階は男女入れ替え制になっています。

受付前に貴重品のロッカーがありました。

脱衣所のロッカーは3段あり、1番下はそこそこ広いですが、中上段は比較的小さめです。それほど入らないので、大きな荷物は持って行かないほうがいいです。

ロッカーは鍵付きです。100円は不要です。

脱衣所にドライヤーあります。

今回は1階に入りましたので、情報は1階のものとなります。

洗い場は9箇所、狭い中に並んでいるので、所せましという感じです。

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーはあります。

内湯も5人は入ったらいっぱいになるぐらいの広さです。

露天は冷たい湯、ぬる湯、温かい湯がそれぞれあります。それぞれがそれほど広いわけではありません。

みなさん、ぬる湯が人気でした。

泉質は?

泉質は、単純硫黄泉のかけ流しです。

肌触りがとろんとして、まさに名前の通りのお湯です。

亀子の感想?

何度か利用したことがありますが、お湯も気持ちいいですし、施設もきれいで気に入っています。

ただ、1階と2階で洗い場の広さが違うので、個人的には2階がおすすめです。あまり広くはないので、混みあっている時間はおすすめしません。ホームページに混雑する時間帯が書いていますが、やはり夕方が混み合うようです。

あとすこーし割高ですので、割引券は必須です。

(私は富士見パノラマリゾートでもらった町の商品券のようなものを使いました)

どうでもいいですが、ゆーとろん、くーとろん(食事処)、はーとろん(マッサージ)という響きがかわいくて好きです。

近くのおすすめスポット。

私は入笠山の登山帰りに寄りました。いつもこの時期に咲くすずらんがとてもきれいです。

ゴンドラで上がれるので、お手軽に楽しめます。

また、富士見パノラマリゾートは冬はスキー、それ以外の時期はマウンテンバイクのお客さんが多いですね。マウンテンバイク用のコースもしっかり作っておられ、ゴンドラやリフトも自転車が乗れるようになっていて、見ていても楽しそうです。

中央道諏訪南インターからすぐというのも行きやすいですね。

すずらんとマナスル山荘のあじ君。

↓グリーンシーズンの富士見パノラマです。

長野県富士見町 東京から90分、富士山と八ヶ岳を望む高原リゾート。

詳細情報。

≪料金≫ 大人910円 子ども710円

≪営業時間≫ 11:00~21:00(最終受付20:30)

冬季は20:30まで

≪休館日≫ 毎週木曜日定休日(祝日、年末年始、8月、GWは無休)

入笠山のふもと、富士見パノラマリゾートから車で1分。100%源泉かけ流しの日帰り温泉、8種類の露天風呂が自慢の天然温泉です。

↑ホームページはとても見やすく、お休みや温泉の状況もよくわかります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする