美人の湯しろとり かみほの湯。岐阜県郡上市白鳥にある日帰り温泉。

スポンサーリンク

こんにちは。亀子です。

いよいよ雪の季節となってきましたね。

スキー大好きな亀子にとって、うれしい季節となりました。

岐阜県郡上市白鳥にあるウイングヒルズスキー場は、11月からオープンするので、毎年スキーの足慣らしに通っています。

実は、美人の湯しろとりは2020年に閉店してしまいました。すごく好きな温泉だったのでがっかりしていました。

白鳥にはウイングヒルズスキー場の併設施設、満天の湯しかなくなり、途方に暮れていました。

こんにちは、亀子です。 いよいよ、冬のシーズンが始まり、スキーの季節がやってきました。亀子はスキーが大好きなので、冬は毎週末スキーへ...

しかし!美人の湯しろとりは、2021年3月にかみほの湯として、リニューアルオープンしました!

美人の湯ファンの私としては、すごくうれしくて、わくわく気分で訪れました。

追記。2023年12月に行きました。値上がりしてしたので、訂正します。

かみほの湯ってどんなところ?

東海北陸道白鳥インターからすぐのところにあります。国道からは少し離れていますが、ナビ設定をすれば、間違うことはないですし、看板もわかりやすく出ています。

白鳥は冬はスキー、それ以外の季節はドライブや登山、キャンプなど楽しむところはたくさんあります。

建物は前のまま使われています。

温泉の施設は?

下駄箱の鍵がそのまま館内でのお財布キーとなります。温泉料金は入る前に券売機で払います。

入って右側のフロアは、リニューアルしてフィットネスになっています。フィットネスに会員になると、温泉も入り放題みたいですね。うらやましいです。

温泉は以前と同じくワンフロア下ります。

降りると、キッズエリアとテーブルがあります。休憩場所は別にあります。

中は、すっかりきれいになっていました。ちなみに男女入れ替えです。入れ替えですが、お風呂の配置以外、ほぼほぼ同じでした。。。

脱衣所にはキー付きロッカーが100個以上あります。

ドライヤーもあり。化粧台も別に設置されています。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ完備です。

内湯は広い天然温泉と季節風呂、サウナもあります。

露天は、広い露天風呂に炭酸泉、陶器風呂や檜風呂など、楽しめるお風呂がたくさんです。

入ったことはありませんが、個室露天風呂もあるようです。

泉質は?

泉質はナトリウムー炭酸水素塩温泉です。美人の湯と言われるお湯ですね。

無色透明ですが、肌触りはとろっとしたお湯です。

亀子の感想?

大好きだった美人の湯しろとりが閉店したときは、本当に悲しかったぐらい好きな温泉でした。泉質は大好きでしたが、露天の広さを持て余しているなぁとは思っていましたが、今回のリニューアルで露天風呂の種類が増え、すばらしい温泉に生まれ変わっていました。(大絶賛すぎますね…)

中は完全リニューアルなので、とてもきれいです。ぜひぜひおすすめします!

2回目行ったときにご飯を食べてみました。ん-、今のところ普通かな、という印象です。

何を食べたか思い出せない…。

*2022年1月現在の情報です。

≪料金≫大人 900円

≪営業時間≫平日 10:00~21:30

2023年12月現在、土日祝の朝風呂は中止されていました。

≪休館日≫月曜日(祝日の場合は翌日休み)

⭐︎2023年12月現在の情報です、

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする