湯けむり屋敷 薬師の湯。長野県大町温泉郷にある日帰り温泉。

スポンサーリンク

こんにちは、亀子です。

今回、長野県大町市にある『ゆけむり屋敷 薬師の湯』へ行ってきました。

薬師の湯ってどんなところ?

長野県大町市は、立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関に位置しています。

黒部ダムへの観光や、立山への登山客が多く通る場所でもあり、シーズンは温泉も混み合うようです。

温泉の施設は?

脱衣所はかごのみでした。鍵付きロッカーは返却式(だったと思う)は、お風呂までの廊下にたくさん並んでいました。これを見てもシーズンはたくさんの混みあうことが想像できます。

登山のザック類は別の場所で置けるみたいです。場所の確認はしていません。

洗い場にリンスインシャンプー、ボディーソープはあります。

内湯、露天ともに10人ぐらいは余裕で入れそうな広さです。

露天からは北アルプスの山々が見えました。

泉質は?

泉質は、単純温泉(弱アルカリ低張性中性高温泉)です。

すこしぬるっとした感触でしたが、大きな特徴はなかったです。

亀子の感想

登山シーズンは非常に混みそうです。場所柄、登山客が使いやすいように工夫されています。冬はおすすめかもしれません。

詳細情報。

≪料金≫ 大人750円 子ども300円 各種割引きあり

≪営業時間≫ 10:00~21:00(最終受付20:30)

夏期は朝7:00~営業されています。

≪休館日≫ 年中無休

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする