美人の湯かがみはら 岐阜県各務原市にある温泉です。

こんにちは、亀子です。

先日、岐阜県各務原市にある『美人の湯かがみはら』に行ってきました。

駐車場はとても広かったです。

美人の湯かがみはらってどんなところ?

東海北陸道各務原インターから車で15分くらいのところです。あまり詳しい土地ではないので説明しづらいですが、航空自衛隊の近くを通りました。車がないと行きにくいかもしれません。

車のナンバーを見てると、観光客よりも地元の方が多かったです。

温泉施設は

施設は、温泉というよりスーパー銭湯です。

ロッカーの鍵は、受付で靴箱の鍵と交換です。なので、ロッカーの場所は決められてました。

私、初めてゴミが残ったままのロッカーに当たってしまいました。。。たいしたゴミではなかったですが、ちょっとショックでした。夜の19時頃に行ったので、夕方のお客さんが多くて掃除が行き届いてなかったのかもしれませんね。

脱衣所には、ドライヤーも完備されています。

洗い場は20箇所以上はあったと思います。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープも完備です。

内湯は、炭酸泉や電気風呂、ジャグジーなどが占めています。

露天は、それほど広くないですが、透明な温泉と白く濁った温泉、あとは壺湯がありました。

温泉にじっくり入りたいなら、露天がいいですね。

泉質は

重曹泉 ナトリウム炭酸塩素塩泉です。ぬるぬるとしたお湯が特徴です。

こちらのお湯はこの場所で沸いているのではなく、美人の湯しろとりから運んでいるものです。(岐阜県郡上市白鳥にあります)

私はしろとりの温泉が大好きで、スキーでウイングヒルズに行った後は絶対に寄ってました。

なのに!!今年の3月で閉店してしまったのです。。しかも、かがみはらの温泉に行くまで知らなかったので、とてもショックでした。。。

私はぬるぬるのお湯が大好きです。ただ、アルカリ性のお湯なので、あがった後、しっかり保湿をしないと手がガサガサになってしまいます。

亀子の感想

泉質は大好きなので、しろとりが閉店しても入れるのはうれしいです。

しかし、施設はスーパー銭湯のような感じで、家族連れも多くにぎやかです。1人でゆっくり、、、という雰囲気ではありません。

コロナ禍の間は、混雑する時間帯は避けたほうがいいかもしれませんね。

2020年10月現在の情報です。

≪施設の情報≫

http://www.bizin-yu.co.jp/s/

大人 平日830円 土日祝850円(会員さんは少し安いです)

定休日 現在は火曜日ですが、12月からは定休日なし

時間 9:30~23:45(最終受付23:00)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする